むずむず症候群の特徴であるイライラはムズムズシラズのチロシンの作用でドーパミンを鎮静化させる

3669

ドーパミンを鎮静化させる

就寝しようとすると決まって足に虫が居るようような違和感を覚えてしまい、眠れずにイライラしてしまうという方が増加しています。

 

特に外見に異常が起こっているわけでもないのに見舞われるこの症状はむずむず症候群と呼ばれており、病気の一種として取り扱いされています。

 

不快感と一言で言っても個々により感じられる症状は異なり、熱いと感じる方が居たり痺れを訴える方もいるのですが、全てに共通しているのはじっとして過ごすことができないということです。

 

重度になると足の内部に手を入れて掻きむしってしまいたいという欲望に駆られたり、いっそのこと切断したいと感じる方もいるのです。

 

足だけでなく体のいたるとことに・・・

しかも、脚部に見受けられるのが特徴であるのにも関わらず稀に腹部や臀部、肩や腕にも起こることがあります。

 

今日においても原因が明瞭に判明しているわけではないものの、体内において栄養素が不足してしまっていることがむずむず症候群を引き起こす起因であると考えられています。

 

そのため、不足分を意識的に摂取することが解消に有効的なのですが、そこで頼りになるのはむずむず症候群に高い訴求力があるムズムズシラズというものです。

 

チロシンをはじめとする有効成分が豊富に含有されていることから、異常が生じているドーパミン神経を正常化させてくれるため、迅速に苦痛が和らぎ楽になります

 

ドーパミンはイライラや違和感を覚える脳と直接繋がっているので、数ある対策法の中で最も効果的です。

関連ページ

ドーパミン生成とチロシン補給
むずむず対策専用のサプリメントはムズムズシラズにお任せください。夜寝ている間の嫌なむずむずで眠れない、寝た気がしない、そんなお悩みがある方には専用のサプリメントをおすすめします。食事からなかなか摂ることが難しい栄養素を効率よく吸収できるのが特徴です。